マイオブレースの研修会に行ってきました

 こんにちは。歯科助手の布施です。

 

暦は秋になりましたがまだまだ暑い日が続いていますね。

みなさんいかがお過ごしですか?

 

私は先日、ドクターや他のスタッフと共に静岡のこども矯正歯科クリニックさんへ、みなさんにも使っていただいている矯正用マウスピースであるマイオブレースの研修会へ行ってきました。

 

f:id:igarashi-shika-staff:20190912154107j:plain

 

研修会ではマイオブレースのあり方、使い方から院内の見学もさせていただきました。

 

皆さんは、マイオブレースを何のために使っていると思いますか?

 

当院に通ってくださっている方は院長からお話を聞いているかもしれませんが、

マイオブレースの役割は、歯を綺麗に並べることではなく、正しい呼吸と舌の位置を習慣づけることなのです。

 

正しい鼻呼吸と舌の位置により、鼻づまりや睡眠の質が改善されます。

それにより発育途中のお子様は口の周り、顔の周りが正しく成長し、結果として歯並びも綺麗になるのです。

 

なのでただ口の中に入れているだけではちゃんとした効果は得られません。

患者様自身が意識をして使い、普段付けてない時も鼻呼吸や舌の位置を正しく行うことが、成功の鍵です。

 

正しい呼吸と舌の位置により睡眠や鼻炎を改善することができるのは、子供だけに限らず大人も同じです。

 

なので大人の方もご自分のお子様が通院された際は、一緒にマイオブレースのお話を聞いていただいて、その習慣を実践していただけたらより快適な日々を過ごしていただけるかなと思うので、おすすめです。

 

興味深いお話が聞けて、お子様が楽しめるような作りの院内の見学は私もすごく楽しかったです。こども矯正歯科クリニックさんありがとうございました。

 

 

9月になりました

皆さんこんにちは。衛生士の高橋です。

 

9月になりましたがまだまだ暑い日が続きますので体調にはお気をつけ下さい。

学生の皆様は充実した夏休みを過ごせたでしょうか?
キャンプや田舎のおじいちゃんとおばあちゃんの所に行った等、楽しそうにお話されるお子様方を見ると微笑ましくなります。

 

私は暑さに滅法弱いので夏休みはほとんど家で過ごしていました。
一度だけ友人に連れ出され鎌倉散策をしてきましたが、熱気にやられてへとへとになってしまいました。もう外で元気に遊ぶ程若くはないみたいです。

 

f:id:igarashi-shika-staff:20190901134528j:plain

大名ソフトクリーム

f:id:igarashi-shika-staff:20190901134835j:plain

CHABAKKA TEA PARKS のドラフトティー  日本茶です

 

夏休み中、美味しいものをたくさん食べて、遊び疲れてそのまま寝てしまう…なんて日々が続いていませんか?
その習慣が定着してしまい、気がついたらむし歯が出来ていた…なんてことになってしまうと大変です。

 

当たり前ですが最低でも朝晩は丁寧なブラッシングを行いましょう。
その際に歯ブラシだけでなく、デンタルフロスも併用して歯ブラシの毛先が届かない歯と歯の間まで磨くとお口がすっきりしてとても気持ちが良いですよ。
そのあとにフッ素のジェルや洗口液を使用するとむし歯の予防にとても効果があります。
これはお子様だけでなく、大人の方にもおすすめです。

 

f:id:igarashi-shika-staff:20190901135340j:plain

歯磨き粉

f:id:igarashi-shika-staff:20190901135405j:plain

フッ素ジェル

f:id:igarashi-shika-staff:20190901135419j:plain

フッ素の洗口液

 

当院でも様々なフッ素の商品を取り扱っているのでお気軽にお声がけ下さい。

はじめまして

7月からお世話になっております、歯科助手の北野です。

 

歯科助手としては、数年の勤務経験があります。

 

助手は 患者さんのお口に直接触れる事はございませんが、ドクターや衛生士さんがスムーズに治療を行えるようアシストする事は、患者さんに笑顔で帰っていただく事につながると思っております。

 

歯科治療が苦手な方が多いかと思いますが、きめ細やかな心遣いができるように心がけて毎日頑張っています。

 

そして、8月から診療時間変更により勤務時間が短縮され、さらに家事・子育てと両立しつつ働けるようになりました。ご迷惑をおかけしておりますが、今まで以上に患者さんの気持ちに寄り添って努力してまいりますのでどうぞよろしくお願いします。

 

f:id:igarashi-shika-staff:20190823185146j:plain

 

f:id:igarashi-shika-staff:20190823185409j:plain 

(夏休みはキャンプに行ってきました。大好きな山を眺めながらリフレッシュできました!)

 

木曜日診療について

こんにちは、歯科衛生士の吉田です!

 

長かった梅雨も明けた途端に真夏がやってきてしまいました。小まめに水分を取って熱中症にならないように皆様も気を付けて下さい。

 

8月から診療時間変更のご案内をさせていただきました。そちらにも書いてありますが、木曜日には、主に歯周病の専門的な治療を行っています。

 

歯周病は世界中で最も感染者数が多い感染症のギネスに認定されています。

感染ってちょっと怖いですが、歯周病歯周病菌に感染して歯肉の中で徐々に進行してきます。

 

30代からは罹患率が高まり、あれ?歯肉が腫れてる、歯が揺れる、噛むと痛いと言った自覚症状があるような時には歯周病が進んでしまっている場合もあります。

 

歯周ポケットが深くなってしまって、歯肉の中に溜まってしまった歯石取りを繰り返して歯周ポケットが浅くならない、歯肉から出血してしまう、歯を支えている骨が吸収してしまうような場合、私達は先生に噛み合わせの調整や歯周病治療を相談します。

患者さん、先生、歯科衛生士で治療計画を立てます。

歯周外科は、歯肉を切開し歯肉炎ポケットの深くに付いていた歯石や炎症の原因になっていた不良肉芽を取り歯周病を治す治療です。

 

f:id:igarashi-shika-staff:20190801125907j:plain

3月から始まった木曜日診療は、歯周外科や歯周病治療には時間がかかるので専門的な治療の日としてご予約をいただいてます。

歯周病は日々のブラッシング状況が大きく影響してくるので治すのに時間がかかります、ただ患者さん歯科衛生士が二人三脚で治療していけば、一本でも多く歯を残すことは可能だと私は思っています。一緒に頑張りましょう^_^

暑くなってきました。

こんにちは。

歯科医師 後藤です。

 

先週までは雨が降ったり止んだりと不安定なお天気でしたが、今週からはジメジメとした暑さが続き猛暑が近づいてきているのではないかと感じます。

 

先日、当院の歯科医師2人で口腔周囲筋トレーナー"myobrace"の講習会に参加してきました。

 

小さい時は指しゃぶりや口呼吸、猫背などの癖が続いてしまうとなかなか治りません。

実はこれらの癖は歯並びに影響してきます。

前者2つは出っ歯の原因になってしまいますし、後者は顎の成長を抑制してしまいます。

 

それを改善するためにもこのようなマウスピースで癖を改善し、それと同時に歯列に影響を及ぼさない状態を作るのです。

f:id:igarashi-shika-staff:20190719205722j:image

矯正は歯並びを治しますが、myobraceのマウスピースは歯並びの原因になる習癖をなくす、口周りの筋肉を正しい使い方にするという目的を主としています。

 

今後はこのようなただ歯並びを治すだけではなく、その歯並びに関わる原因の治療もきちんと取り入れてやっていかなければせっかく治した綺麗な歯並びも口腔周囲の筋肉によりすぐに後戻りしてしまいます。

 

 

みなさんはいま口呼吸で夜寝たりしていませんか?

今からでも遅くないです。意識して改善していきましょう!